私は、NHKEテレの語学番組をとても楽しみながら見ています。

1週間でたくさんの語学番組が放送されます。
イタリア語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・韓国語・英語・アラビア語など、
多岐に渡る言語を気軽にテレビの前で学ぶことができます。
これらの番組を全て見て勉強するのは難しいので、視聴者は数個にしぼることになります。

そこで私が今年度選んだのが、イタリア語です。
イタリア語の番組は実は昨年からずっと見続けていて、今年も一から学びたくなったので今年度のイタリア語も見ています。

イタリア語に関しては昨年から見ていたということもあり、一応下地があります。
字幕でイタリア語が出てきても、大体意味が理解できます。
少し難しいと思うのが、動詞の活用です。英語の動詞の活用の方が簡単ではないかと思います。

同じヨーロッパ系の言語とは言え、やはり新しく覚えなければいけませんし、
主語が分かりきっているときは省略されてしまうので、「一体この単語は何か」と考えてしまいます。

毎週イタリア語の番組を見ていて思うことは、とにかく覚えるのが大事ということです。
そして覚えたものを日常生活の中に取り入れることです。
どんな言語でも使わないと忘れてしまうので、これが一番大事だと思います。来週も楽しみです。